読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここにある。

2016年夏。乳癌になっちゃったよわたし。

アレレレレレ???

f:id:clichang:20161210200619p:plain

2016年9月7日

針生検翌日。
傷の診察で通院。

腕があまり上がらずしんどかったけど
なんとか検査着に着替えて待つよ。

昨日のこと思い出す。

先生の抑揚の無い早口。
ちょっとでも気に障るようなことしたら
後が面倒くさい看護師さん。

今日は機嫌そこねないように
サラッと診てもらってサッサと帰ってこよ。
そう決めてた。


しばらくして名前を呼ばれる。
ドン臭いと思われないように小走り。
なんでこんなに気を遣わねばならないのだ。
「よろしくお願いします」
診察室に入った。

…ら。

んんんんん???
先生、ニコニコしてるね。
「こんにちは。では傷の具合を診ましょうね。」
アレレ?

昨日の看護師さんも、ニコニコしてる。
「あの後 傷は大丈夫でしたか?
痛くありませんでしたか?」
アレレレレレレレレレ?????

ふたりとも…愛想がいい…


こ、怖い!!!!!∑( ´゚Д゚`)



…これくらいの愛想を振りまくのが
だいたい普通の人っぽいと思うけど
この2人がこうも愛想がいいのは

…こ、怖い!!!∑( ´゚Д゚`)

なんだ昨日までと全然態度が違うじゃないか。
なんだ。なんでなんだ。

…もしかして 愛想よくしなくちゃならないような
あんまりよくない結果が出ちゃったとか…?

一瞬キョドッてしまった。


( ´д`)・・・・・?

考えすぎか。
あれだけ良性間違いなしって言いきってたんだもんな。
そうだよ、麻酔切れてからあれだけギュンギュン痛かったし。
痛み止めを飲んでも何のごまかしにもならないくらい痛かったし。
きっとみんな、検査のあとは「ひどく痛かった」って言うんだろう。
だからこんなに優しくしてくれるんだ。
もしかしたら、この看護師さんも
針生検を受けたことがあって、
すごく痛い思いをしたことがあったのかもしれないな。

「えぇ、麻酔が切れてからはとても痛かったです」

そうですかぁ。痛いですよね~。
て。2人とも また笑顔。

まぁ、患者にもキビしいというか
正直冷たいような2人だったから、
愛想よく振る舞ってくれるのはありがたいよ。
普通にコミュニケーション取れてるっぽくて。
人間らしい優しさ。

そんな雰囲気のまま診察。
傷の周りをプニプニと押され

わー

と悶絶したけど傷の具合は問題なし。
内出血もなし。

「では、23日に病院へお電話をいただけますか?
その日に結果が出ていれば、
結果をご報告するための予約をそこで取っていただきます。」

結構先なんだな。(検査してから16日後)
しかもそこからまた予約か。

「わかりました。
ありがとうございました。 」

2人「お大事にしてくださいね。ニコ」

…うん…やっぱ怖い。



帰り道。
何やら電車が止まってしまったとかで
復旧の目処がたたず。
うおー。ついてないな。

たったひと駅だし歩いて帰ろうか迷ったけど
おっぱい揺れると痛いから、
ここは大事をみてバスの振替輸送で帰ることに。

電車なら2分で着くのにバスだと結構かかるのね。
しかも電車乗れなかった人がたくさん乗るから混み合ってて、
痛むおっぱいが当たらないように庇っているのがキツかった。

地元へついたら、復旧の目処が立たないと言ってた電車が復旧してた。
普通に電車走ってた。

クヤシイ。