読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここにある。

2016年夏。乳癌になっちゃったよわたし。

紹介状をもらいにゆく

2016年10月25日

K病院での初診を明日に控えて。
H病院に紹介状を受け取りに行ったよ。

なんで前日とかそんな直前に指定してくるんだろう。
いつでもいいじゃん。
都合つく時に取りにゆかせてよ。

て思ったんだけど、どうやらプレパラート?
なんかほら、こないだ針刺して採った組織を
ガラス板で挟んだやつも入ってるとかで。
管理が悪いまま何日も放置するとよろしくないからなのか?
とにかく初診の前日じゃなくちゃ受け取れないってことで。
行ってきたんだ。


コレもやはり受付でもらって
すぐバイバーイて帰るワケじゃないみたいね。

少し待ってから、名前を呼ばれて
検査室でいつもの看護師さんから
検査結果のアレコレや紹介状の入った大きな袋を渡された。


「あれから、K病院のA先生について、調べさせていただきました。
優しくて、とてもいい先生のようですね。」

そうなの、腕利きで優しくて。
とってもいい先生らしいよ。

「明日の初診、気をつけてお出かけしてくださいね。
手術もうまくいくことを祈ってます。」

おぉ。普通。
普通の 優しい人みたいになってるよ、看護師さん。
(数々のキツい態度がわたしの記憶には焼き付いているからどうしてもね。。。)

「ありがとうございます。
ほんとうにお世話になりました。
頑張って治してもらってきます」

「また、いつでも何かあれば来てくださいね。」

ではさようなら、って挨拶して
お会計済ませて病院を後にしたよ。



もうここへは来ないな。
検査でも。
だってもうこれからは検査も全部K病院でだものな。
この先5年か10年か。
K病院にかかるんだ。

H病院。今までほんとにありがとう。
検査してもらえてよかったです。
さようなら。



プレパラート入りの袋、
ガラスが割れやしないかとちょっとビクビクしながら
混み合った電車に乗って帰宅したよ。

f:id:clichang:20161223102604j:plain



さぁ、明日はいよいよ初めてのK病院!

明日は夫も一緒に来てくれるってさ♡
K病院までは車で片道2時間半。
ドライブデートだ\( ˆoˆ )/\( ˆoˆ )/ウキウキ♪