読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここにある。

2016年夏。乳癌になっちゃったよわたし。

ムヨムヨ

術後2日くらいは、胸というより
脇の方の背中寄りのところがムヨムヨと腫れていた。
コレ、別に触っても痛くはない。

そして3日目にはそのムヨムヨは消えてゆき、
気づいたら新たなムヨムヨが腰にできていた。

まるで腰の上に肉まんをポンと乗っけたみたいになってる。
すごい不自然。
何だコレ。
肉まんの地縛霊か何かですか。

f:id:clichang:20170110121454j:plain

昨日まで背中の方にあったやつ?
腫れなの?水分?
それともおっぱい出身の脂肪?

なんかよくわからない。


そしてね。
傷口は、服が擦れればチクチク痛いけど、
動くには痛みはそんなに気にならないと思っていた。
でも時々「今の自分の行動」を咄嗟に観察してみると、
どうも無意識に手術した方の腕の動きを小さくしているようだった。

確かに思いきり腕を天に向かって
突き上げるような伸ばし方すると
皮膚つづきでなぜか肋骨の方の神経が
引っ張られるような痛みがしばしあったから
(これも日を追うごとに薄らぎやがて消えた)
腕を上げて、まったくの無痛というワケではなかったのね。

たったの3、4日だけだけど、
あんまり動かさないでいたから。
ここに脂肪がついたんだ。
きっとそうだ。

もう、背中の方にあったムヨムヨのことは忘れることにした。
アレが何だったのか?
新たについたこの肉まんの出身地は?
そんな不確かなことをつきつめるより大事なのは、
明らかに左右非対称になっちゃってる
この体の形を元通りにすることだもんね。
(おっぱいの左右非対称は治せないけど


それに、忘れちゃいけない。
手術前になぜなのかわたし4kgも太ってた。

ひと月後にはホルモン治療も始まるだろう。
ホルモン治療をすると体重管理がとても難しいと聞く。
5kgなんてあっという間に太るってさ。

今が元々から+4kgなら、
そこに+5kg=9kg増!
ヤバすぎる。
それはさすがにヤバすぎる。

ダイエットするなら今だわ!
というワケでとりあえず元の体重に戻そうと思う。

でも特にいつもと何か違うことをするワケでもなく、
ほんの少し、ご飯の量を少なくしてみた。
腹八分目。

今まで食べ過ぎてたんだなきっとな。
こないだも寿司屋で12皿とか食べちゃったもんな。

…嘘つきました。
14皿食べました。
いや、15だったかな。。。
その後 蕎麦でも食べようかね?
とか言ってました。はい。


あとね。
わが家 いつもテレビがついていて、
ラジオ代わりにつけっぱなし。
(ラジオ電波の入りが悪いの。)
そのテレビも、余程のことがない限り
チャンネルはいつもNHKなんだよね。

NHKの平日の昼間には2回ほど、
「みんなの体操」というのやってるんだけど。
コレが始まったら、必ずやると決めて毎日実行。

f:id:clichang:20170110121516j:plain

でも普通の「みんなの体操」では
体への負荷が足りないんだよね。
普通の「みんなの体操」は、
日々の健康を保つためのものでしょ?

私は今、この腰に乗っかってる肉まんを
取り去るために「みんなの体操」やってんだからよぉ!
甘っちょろいことで満足してらんねぇんだよぉ!
(よもや誰のモノマネかはわからないけど誰かのモノマネのつもりで


…というワケで、ひとつひとつの体操の動きに
激しく余計な動きをプラスして運動量を3倍にする
名づけるとすれば「みんなの体操ハイパー」を実行。
体操がが終わる頃には額にうっすら汗がにじみ、
息が弾むくらいの体操を毎日続けた。
ハァハァ言いながら
体操のお姉さんがたと一緒に手を振っておしまい。

もう、それだけ。

でも的確でしょ?
摂取カロリーを減らして
消費カロリーを増やす。
コレでいいんでしょ?ダイエットって。


そしてすぐに変化がわかるように、
安い鏡を買ってきて、浴室に設置した。
洗い場で座った時、自分の首から下が映る程度の大きさの鏡。
ほんとは立ち上がっても見えるような
長細いの欲しかったけど
リフォームレベルになるからやめた。

そしてその鏡で毎日自分のスッポンポンを見て、
あ、昨日より肉まん膨れてる。
あ、昨日より具が減ってる。
と見比べた。

あと、体重計は毎日乗ることにした。

そんなこんなで退院してから3週間後には
元の体重まであと600gくらいかな~
という程度まで戻っていた。

それにしたがって、ムヨムヨした肉まんの具だけは成仏したかのように消え、
外の皮だけまだちょっと残ってる、くらいになった。

最後の600gがなかなか落ちないんだけど、
まぁ月ごとの体調にもよるんだよ。
女だし。
ちょうど太りやすい時期に入ったところを
ここまで落としたんだからよしとしよう。
ストイックにやり過ぎるのは
性格的にムリだし続かない原因になるから、
現状維持くらいにとどめて。
許容範囲内で詰めは甘めにしておくよ。

これからも、気をつけるよ。