読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここにある。

2016年夏。乳癌になっちゃったよわたし。

乳腺外科 久しぶりの通院2

昨日のつづき!

ようやく呼ばれて診察室へ。
久しぶりのA先生とご対面。

「こんにちは。お願いします」

今考えたら年末に会ったきりで
今年初めてだったから
「あけましておめでとうございます」
てご挨拶してもよかったかな。

今日もカリッときれいに刈り上げられた髪のA先生。
いつもキチンとしているよ。

「まず、先ほどの血液検査ですね。
何も問題はないようです。
検査結果の用紙はお渡ししておきます。」

ありがとうございます。

「その後どうですか?」

ノルバデックス、飲み始めてすぐに副作用が出てしまいました。
軽いめまいと吐き気です。
放射線治療に通ってた頃には吐いたこともあって
今はだいぶ落ち着いたものの
たまに食後に目が回ります。
それでも胃薬を飲むとマシになるので
胃薬を30日分くらい欲しいです。

「そうでしたか。
それで続けられるようならホルモン剤は続けた方がいいので胃薬だしますね。」

触診と、エコー。
「右も左も問題ありませんね。」

ヨカッタです。
ありがとうございます。

「採血は半年に一度でいいと思うので
次回6月は採血なしで直接ここへ来てください。
それでは今日はコレでおしまいです。」

5時を回っていたけど、
まだわたしの後にも患者さんが何人もいたし先生の診察はまだ続くんだな。
忙しい時は夜まで診察は続くという。

「先生、毎日お忙しそうですね。
お体にはお気をつけてお過ごしください。」

先生は笑っていた。

あと何日かしたら再手術が決まっている、
仕事先のくりこさんのことを思い出して
くりこさんも、ここへ来たらよかったのに。
A先生に診てもらったらよかったのに。
と思いながら診察室のドアを閉めた。

後で気づいたけど、エコーのあと服を着る時
キャミソールに入れてたカップがズレたらしく、
ニット越しに見えるおっぱいが3つになってた。
内のひとつはB地区浮いてたね。

きゃー(*ノдノ)ってなりかけたけど
周りにいる誰も、わたしのおっぱいなど見てなかったわ。
他人はそこまで自分に興味なんてない。

そしてさっきまで話してたA先生にいたっては、
逆に生おっぱい見られちゃってるし触診まで。
いやそれどころかエコーでおっぱいの中まで見られちゃってるもんね。
服越しのおっぱいが何だというのだ。
生娘でもあるまいに恥ずかしいことがあるもんかよ。
歩きながらカップを直しつつ会計カウンターに向かったよ。
中年になりずいぶん図々しくなりましたわたし。



さて。
お会計の順番を待ってたら、携帯に着信が。
くりこさんからだったよ。
すごいタイミング。
さっきくりこさんのこと考えてたんだ。

慌てて外にでて電話をとると
わたし、こないだ仕事で提出した請求書の金額、間違ってたんだってさ(白目
足りなかった分は来月に回していいですか?
って確認の電話だったよ。
すすす、すみません。。。
それでお願いします。

実は今K病院に来てますよ。
わたし順調だそうです。
くりこさんも、28日の手術頑張ってくださいね!
と伝えて電話を切った。
くりこさん、
わかったわー!頑張ってくるー!
とか言ってた。
あーあ。
くりこさん。K病院に来たらいいのに。


日の暮れてきた商店街を歩いて帰るよ。
携帯にメモった買い物リストを見て
買い物しながらね。
帰りの電車、絶対混んでる時間帯だし
荷物重たいの大変だろうけどイイや!
と思ってアレコレ買い込んだよ。

そしてリストには入れてなかったけど、
小さな商店で懐かしいお菓子を見つけて
2つずつ買うことにしたんだ。

f:id:clichang:20170328181200j:plain

レジに持っていったら、
お店のおばちゃんが何やら慌てて
「コレね、賞味期限切れてるの」て言う。

あら。回収し忘れか。残念だわ。
と一瞬思ったんだけど、
「だから売り物にならなくて。
もしあなたがイヤじゃなければもらって?」
と言うんだよ。

えぇ?イヤではないです。
でももらうというわけには…。
せめて半額とか値段つけてくれたら買います。て言ったんだけど、
お店の人も
「売り物にならないの。
アナタがイヤじゃなければ!
イヤじゃなければね?もらって?」とひかず。
じゃあ遠慮なくいただきますーて。
もらってきちゃった。嬉しい♡

これくらいの期限切れ全然気にしないよわたし。

f:id:clichang:20170328181229j:plain

地道に生きてるとイイことあるもんだな!
(賞味期限切れの駄菓子で幸せになれちゃう安いわたし)

めでたしめでたし。

おわり。