読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここにある。

2016年夏。乳癌になっちゃったよわたし。

優しい食生活

前回のブログを更新してすぐに、
お友達のうりこさんからLINEをもらった。

「食事内容を変更すべし」

うりこさんは、動物のお医者さん
わたしの家族:ワンコやニャンコの病気をケアしてくれ、
最期を一緒に看取ってくれた大事な人。
とても優しくて頼りになるお姉さん。

動物のお医者さんだけど、
ヒト科のわたしの体のこともよくわかっててくれる。


先週はわたし目眩と吐き気が強くて
このまま行ったらどうなっちゃうんだろうかね?と思ってたけど

ブログを読んですぐにメッセージをくれた
うりこさんからのアドバイスは、以下の通り。
__________

クリコちゃんは元々胃腸がウィークポイントだから
薬や放射線の副作用の吐き気が
特に強く出てるんだと思うよ。
もっと胃を労うようにしよう。

晩ごはんの後特にきついのは、
お昼と晩ごはんの間が開きすぎて
更に量も多く食べてるから。

難しいかもしれないけど
晩ごはんの半量をおむすびにして
途中で食べるといいと思う。
でも大人が外でおむすび食べられるとこってなかなか無いよね…。
でも、できればやってみて。

あとは晩ごはんの内容。

【避けた方がいいもの】
×生もの
×冷たいもの
×過剰な水分
×油っこいもの
×多量の甘いもの
×多量の発酵食品
×食物繊維の多いもの
×その他消化の悪いもの

そして出来れば、
○米はお粥にする
始めのうちは夜はお粥オンリー。
調子のいい朝や昼にオカズをつける。
調子があがってきたら、
○やわらかく煮たお野菜
だんだんと
○豆腐や卵豆腐などの優しそうなタンパク質

○白身魚やゆでた肉
と、ハードルを上げていく

しばらくは油は控えてね。

__________

ナルホドですねー!!φ(゚▽゚*)メモメモ

そうなんだよ~。
病院での治療が午後の早い時間帯だから
お昼ごはんは10:30に食べて病院へ向かう。
治療を終えて帰宅したあと
夫の帰宅を待って夜7時くらいに夕ごはん。

ごはんとごはんの間隔、
9時間近く空いてるんだね。

そして薬で胃がやられてたりするのに
これまでと何も食事内容を変えてこなかった。

これまでと同じにしないと
これまでと同じ元気は出てこないと
わたし思ってたんだな。

どっか弱ってるなら
労わってやらなくちゃいけない
という頭が全くなかったよ。

毎日晩ごはんの写真を撮っておく
という夫の趣味(なんという恐ろしい趣味か…!)で
幸か不幸か ここ最近の晩ごはん写真が残っていた。
省みて善処しよう。

f:id:clichang:20170131232310j:plain

今思えば、胃を壊して連日チョロリゲロっている人間の
食べていいとは思えない重量感ある食事内容の数々。

f:id:clichang:20170131232335j:plain

ハンバーグひとり2個ずつ。
避けた方がいいもの、
とされているものがてんこ盛り。

f:id:clichang:20170131232408j:plain

デザートにしれ~っと
バナナマフィンや甘納豆まで置いてある。
だってだって病院帰りの商店街で売ってたの。
おいしそうで買ってきちゃったのだよね。


夫が作ってくれたカレーには
ナゼか味噌汁がつきます。

f:id:clichang:20170131232429j:plain

この後バームクーヘンとか食べてたっけ。
カレーも大鍋にいっぱい作ってくれたんで、
3日間カレーフェスin自宅がつづいたんだ。

…これではいかんよね。
確かにね。
変えるべし!!
変えるべし!!


…でもね。
最初はお粥だけと言われていたけど
どうしてもそれは寂しくて。

絶対夜中に腹減った…って起き出して
冷蔵庫開けたり閉めたりするゾンビみたいになるの見え見えだったから
色々用意しちゃった。

夫にも 優しいメニューを付き合ってもらうよ。

初日。

f:id:clichang:20170131232708j:plain

よく茹でたうどんと、湯豆腐。
ポン酢やだし汁でいただきます。
置いてあるけど漬物は食べない。
胃に負担くるからね。
夫用です。

この日のメニューがほんとうにおいしくて
「あ~ わたしこんなごはんが食べたかったんだ」
と思った。
あっさり・さっぱり。
やわらか・あったか。

そしてこの晩の
食後の目眩は廃人になるほどではなくて
少し座って休んでいれば問題ない程度。
しかも吐き気があまりない。

そうだったのか~
そうだったのね~

それからも胃に優しいメニューは続いてる。
夫には普通に炊いた米のご飯。
わたしはお粥に。

f:id:clichang:20170131232751j:plain

野菜は圧力鍋で柔らかく煮込んじゃう。
味付けも薄めで。

そして食後には
お互いの持病薬をプチプチ出して飲む夫婦。
実に年寄りっぽい。

f:id:clichang:20170131232832j:plain




そして。
また月曜日から
3週目の放射線治療へ通っているよ。

うりこさんがアドバイスしてくれたおにぎりの件だけど。
やはり都内の街中でおにぎりをかじる
タイミングと勇気がなかなかない。

そこでわたし考えた。
タイガーの魔法瓶に。
お粥を入れて。
持ち歩けばいいじゃん☆彡.。

街を歩きながらおもむろに蓋を開け
この小さな魔法瓶を煽っていても
周りの人々は「マイボトルでコーヒーか」くらいにしか思うまい。
このスタイリッシュな一連の所作で
まさかわたしがホカホカのお粥を食べているとは誰も思うまいて。
しめしめ。

でも底の方に溜まったお粥がなかなか出てこない
というちょっとした困りごとが
お粥持ち歩きの初日にあったため、
2日目からはタピオカ用のストローも
一緒に持ち歩くことに決めたんだ☆彡.。

f:id:clichang:20170131233524j:plain

これで吸えばいいのです、
コーヒーでもなく、
タピオカミルクティーでもなく、
お粥を。

ところで今も魔法瓶て言うのかな?
サーモなんちゃら?
サーモ水筒…
サーモ…
サーモ…

いいやもう別に。

このようにして
胃に優しい食生活を数日送り、
吐き気がだいぶ改善してきたんだ!

目眩は相変わらずあるけど、
吐き気の強かった時みたいに
クルクル回るほどではなく。
フワフワしたり、ゆらりと揺れたりするような軽い目眩。
元々あったホルモン剤の副作用のみって感じだね。
これなら許容範囲だ。

ほんとうにヨカッタよー!
だいぶ体が 生活が 楽になるよ!

うりこさん ありがとうヾ(●´∇`●)ノ